ECsellerYUICHIの日記

もしも給料プラス月20万円の収入が増えたなら・・・いろんな想像しますよね。アレ買いたいアレしたい・・・そんな「したい」を実現しよう。

2021年3月アマゾン輸出、売り上げ、利益を公開

2021年3月amazon輸出、売り上げ、利益を公開します。

 

売り上げ 2アカウント合算:$15551

利益 2アカウント合算:$7,885.9※消費税還付含む

利益率:50.55%

でした。

自己発送:9

FBA:1

以前は殆どがFBAでの販売でしたが、

諸事情により現在は自己発送がメインです。

自己発送は返品されにくいというメリットがあります。

注文のあった国は、

約8割:アメリ

その他2割:カナダ、メキシコ、コスタリカ、ブラジル、グアム、オーストラリア、ニュージーランドパキスタン、UAE、イラクバーレーンカタールノルウェーポーランド、イギリスなどです。

アフリカと南米は(ブラジル除く)は配送等トラブルが多いので現在は

販売対象地域から除外しています。

また、オセアニアFedex送料が高いので最近販売地域を除外しました。

なので、現在は、アフリカ、南米(ブラジル除く)オセアニアを除いた

全世界で販売しています。

ヨーロッパ主要国はアマゾンが各国あるので注文は少ないです。

自社在庫は

有在庫:9.5

無在庫:0.5

です。

3月は扱ってる商品の新発売が2つあり、その週末は注文が30~40件程入りました。

送料が高いので避けていた大型商品(45×45×15)も取り扱いを始め、

販売価格に送料をかなり転嫁しましたが、それでも関係なく注文が入ってくれました。

 

【輸出メリット】

・世界中のお客様を相手に出来る。アメリカは日本の9倍の市場規模

・ライバルが比較的少ない

・扱う商品によるが利益率が高い

・消費税還付

【輸出デメリット】

・送料が高い

・リモートエリアも注文が入ってしまう。

僕は、輸出コンサルはあまりやるつもりはなく(どうしてもお願いされれば考えますが…)国内が飽和した時に、海外に逃げ道を持っておきたいのと、ライバルをあまり増やしたくないというのが理由です。

本日は、「2021年3月amazon輸出、売り上げ、利益」

についてでした。